スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告

こんにちは。


長い間ブログを放置しておりました・・。
その間の出来事のご報告です。


○ステラ
訳2ヶ月程続いた下痢は結局良くはならず、思い切って病院を変えてみました。
たまたまお散歩お友達に紹介してもらった、小平にある「アカシア動物病院」です。
こちらでは犬へのホメオパシー&針治療、食品アレルギーのOリングテストして頂けます。
食品にステラはことごとくダメで、現時点では馬肉のみ合うとのこと。
今は犬用の冷凍馬肉生肉を与えています。
とっても調子がいいです。
うんちが今迄になく、小さく、黒くなりました。
きっと栄養を吸収できているんでしょうね。
ただ合う食品は変わっていくそうなので、様子を見たいと思っています。



○フードコーディネーター3級&食育インストラクター3級
無事に資格取得できました。
正直すぐ就職に活かせるとは思えませんが、いつか役立つかもです・・。



○ローフードマイスター1級
認定校として自宅でお教室をと思ったこともありますが、まだ色々経験をしたいと思い、今は目白にあるローフードカフェ「ラ・ターブル・プリム」で平日のみバイトしてます。
お店のFacebookもありますので、ご興味ある方は是非〜。



大変取り急ぎですが、又宜しくお願いします。
スポンサーサイト

春の排出? 体調不良について。

こんばんわ。
すっかり更新が遅れてしまいました。

実はまだ体調がイマイチで、しかもステラまで2週間程下痢で体調を崩していました・・。

私の方は「頭がボーとする&若干のめまい。」が以前治らず。
なんでかな〜。色々試したんですけどねぇ。

グリーンスムージー&ジュース。
菊の助さまの生玄米ヨーグルト。(←素晴らしいと思います!)
ヨガ。(初心者ですが。)
マクロビオティク食。
美味しい生ハム(食の展示会があったので・・。)
久しぶりの栄養ドリンク。

最後の方は置いておいて、治ったかな〜と思ってもズルズルと続いています。
これは春の排出なのでしょうか・・。
マクロしていた時もこんなに長くはありませんでした。
勿論もし可能なら、ジュース飲むようなデトックス旅行なんて数日行けば良くなるのかもしれませんね。
今は無理ですが・・。
プラス女性の場合、生理前や、後満月&新月でも影響がありますよね。

ちなみにアーユルベーダでは、春はカパ(水)の季節。
カパが乱れるとボーっとしたり、なんとなく色々滞ります。
勿論食でも色々ありますが(スパイスは春にいいそうです。)、1日の時間も決まっていて

AM6時〜AM10時:カパ(水)
AM10時〜PM2時:ピッタ(火)
PM2時〜PM6時:ヴァータ(風)
PM6時からPM10時:カパ
PM10時〜AM2時:ピッタ
AM2時〜AM6時:ヴァータ

なのです。
ざっとの説明で申し訳ないのですが、可能なら6時前に起きると割とぼーっとせず午前中過ごせます。(特に春)
昨日から早起きモードでがんばってます。
夜は、私はですが、9時頃はぼーっとしていても、10時を過ぎると元気になることあります。
ここでがんばってしますと、ピッタが乱れます。(かえって寝れなくなったり。)
夕方、特に寒い中がんばり過ぎるとヴァータが乱れます。


それで今日は四谷にあるカイロプラティックに急遽行って来ました。
なんか自分ではどうしようも出来ない気がしたので・・。
以前から顎関節症気味なので治療してもらいました。
体は余裕でしたが、顎周りは結構痛かったです。
先生曰く「頭痛は頭に酸素やなんとか液がちゃんと届いていない事が原因が多い。」そうです。
今後も通うので随時報告しますね。


ステラはですが、最初水っぽい下痢が出て、便持参で病院に行きました。
抗生物質と整腸剤をもらいました。
でもなんとなく続き、ブリーダーさんに連絡したらビオフェルミン飲ませてと言われませた。
治ったかと思えば悪くなったりで(血便等はないです。)、その間はあまりスムージー等与えず、ドッグフード基本で量はいつもの半分以下にしていました。
でもどんどん元気もなくなってきて・・。

そんな時、犬の散歩途中で
「以前お医者さんが、牛赤身の生肉をあげるといいと言っていたよ。それで治った人を知っているよ。
後、今回は馬肉はダメよ冷やすから。」とアドバイス頂き早速試してみました。
黒部和牛 100g 650円

最初は少しだけ。様子を見て50g位を餌の前にあげました。
今日で生肉与えて2日目ですが、なんと元気になってきているではありませんか!!
しかも下痢が治っている〜。
勿論生肉には賛否両論ありますが、気になったのは
「生肉は犬にとって消化に良い。加熱加工品(フード)は消化には良くはなく、糖分が先に吸収されやすい。→肥満。犬の胃散は強力なので、人間が思っているよりも生肉の菌に強い。」等々。

後、マクロビオテェックで犬の食事を作る本を持っているのですが、とっても素敵なのですが、犬の原産地で和犬には向いている気がします。
ステラはイギリスなので、牛とか羊がきっと自然なのかも。

勿論生食だけでは難しいこともあると思いますので、色々取り入れて試していきたいと思っています。

写真は先週のです。
水菜とデコポン、リンゴのジュース。





ありがとうございました。

小松菜とリンゴ、デコポンのジュース

昨日に引き続き、今日もジュースです。
小松菜とリンゴ、デコポンのジュース

IMG_0245_convert_20120322223530.jpg

いつもはバイタミックスで、グリーンスムージーを飲んでいました。
子供も飲むし、グリーンを入れる時はいつもバナナを入れていたんです。
バナナって、マクロでは極陰性ですよね〜。
でもいいかなって思っていたのですが、ジュースはバナナ無しでも甘いんです〜。
体に「すうっと」入って行く感じです。

イキイキ酵素くん欲しいわ〜。
最近モデルチェンジしたみたいですね。

IMG_0248_convert_20120322223730.jpg

これは又々手抜きランチ。
サラダには少しのオイルと醤油麹とレモンだけ。
野菜のトマト煮の下には、たっぷりのジュースのパルプです。

パルプのレシピを研究しますね。

宜しくお願いします。

こんにちは。

現在ローフードの勉強中です。
加えて現在は、先月から5月まで、フードコーディネーター3級取得の為学校に通っています。
子供が小さい頃はマクロビオティックを3年程、その後アーユルベーダを1年程実践していました。

でも息子が小学校に入学と同時に、いわゆる普通の食生活に一度戻っています。
「お肉が食べたい!」とかではなくて、大げさかもしれませんが、
今の日本で「ベジタリアン」である自分にちょっぴり疲れてしまいました。

そんな時、石塚ともさんの「ローフード 私をキレイにした食べもの」を偶然本屋で見つけて、
ゆるゆるながらも今に至ります。

どうぞ皆様宜しくお願いします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。